機械製品

ブロー成形の機械(PET、延伸容器、PE・PPなどの
ポリオフィレンのダイレクトブロー容器)を主に取り扱っています。

プラスチック容器成形のプロが販売する各種機器は、ご相談から設置、メンテナンスなど、アフターサービスも万全です。導入をお考えの方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

HLR形―自動式PETブロー成形機

本機は、900~2,800本/時間、150~1.5Lの機種です。

特徴

  • できたプリフォームを加熱する装置と、延伸ブロー成形機が一体となります。
  • この機種(HLR形)は、主にPET樹脂のボトルの成形が可能です。
  • 機構が簡単であるため、価格も安価です。
  • 内容量150ml~1.5L位の容器を全自動で成形できます。

仕様

形式 HLR2-900 HLR4-1800 HLR6-2800
Output(bot./h)(生産能力 本/時間) 900 1800 2800
容器 容量 150ml-1.5L 150-750 150-750
容器径 95 75 75
容器高さ 320 240 240
取数 2 4 6
金型 取数 2 4 6
形締力 25 30 45
形開距離 160 130 130
高さ/幅 450*380 450*300 450*565
厚み 220 200 200
プリフォーム 首寸法 PCU(自由) PCU(自由) PCU(自由)
首長さ 21 21 21
全長 70-140 70-100 70-100
加熱炉 ランプ数 40 30 36
ヒートゾーン 8 6 6
電気 電力 380v/30φ/50hz-60hz 380v/30φ/50hz-60hz 380v/30φ/50hz-60hz
駆動力 2 2.5 3
加熱電力 56 43.5 52
総電力 58 46 55
機械寸法 本体 3000*1600*2100 3200*1600*2000 3200*1600*2000
整列機 1400*600*2300 1400*600*2300 1600*700*2000
プリフォーム供給機 1600*900*2600 1600*900*2600 3000*1200*2400
機械重量 本体 2.6 3 5.2
整列機 0.15 0.15 0.2
供給機 0.3 0.28 0.3

HLS形―自動式PETブロー成形機

本機は、2,000~12,000本/時間、300ml~20Lの機種です。

特徴

  • できたプリフォームを加熱する装置と、延伸ブロー成形機が一体となります。
  • この機種(HLS形)は、主にPET樹脂のボトルの成形が可能です。
  • 機構が簡単であるため、価格も安価です。
  • 内容量300ml~20L位の容器を全自動で成形できます。

仕様


  HLS4-6000 HLS6-9000 HLS8-12000 HLS2-2000 HLS4-4000 HLS1-500G HLS2-1000G
生産能力 500ml容器 6000本/時 9000 12000
2L容器 4000本/時 6500 8000
5L容器 2000 4000
10L容器 1600 3000
20L容器 500 1000
容器寸法 容器(径) 115mm 115 95 210 210 280 280
高さ(MAX) 340mm 340 340 450 450 565 565
容量 0.3~2.5 0.3~2.5 0.3~1.5 3.0~1.0 3.0~1.0 10.0~20 10.0~20
ブロー成形部 金型数 4コ 6 8 2 4 1 2
金型間ピッチ 130mm 130 105 230 230 260
加熱炉 ゾーン数 6コ 8 10 6 8 7 14
ランプ数 8本 8 8 12 12 14 14
電力 380/50Hz 380/50Hz 380/50-60 380/50-60 380/50-60 380/50-60 380/50-60
空気 駆動エアー 8~10Mpa 8~10 8~10 8~10 8~10 8~10 8~10
吹込エアー 28~35Mpa 28~35 28~35 28~35 28~35 28~35 28~35

自動式PETブロー成形機

今までの常識を破った、安価で簡単に成形できるペットボトル成形機です。全自動式で操作も簡単なので、誰に任せても安心です。

特徴

  • できたプリフォームを加熱する装置と、延伸ブロー成形機が一体となります。
  • この機種(smpa4)は、主にPET樹脂のボトルの成形が可能です。
  • 機構が簡単であるため、価格も安価です。
  • 内容量150ml~2L位の容器を全自動で成形できます。

仕様

金型空洞 4 加熱ランプ 48個
ボトル直径(最大) 108mm 加熱能力 65.7kw
ボトル高さ(最大) 350mm 電気負荷、標準 68KVA
首の範囲 15~30mm 金型の厚さ 200mm
ボトル容量 最大2L 動作圧力 8~10bar
最大定格出力 4500b/h ブロー圧力 25~35bar
加熱ライン 6個 機械重量 4.5ton

半自動式大型PETボトルブロー成形機(単頭)

今までの常識を破った安価で簡単に成形できるペットボトル成形機です。操作も簡単な半自動式の成形機です。

特徴

  • できたプリフォームを加熱する装置と、延伸ブロー成形機で一式となります。
  • この機種(PET-1B形)は単頭式の成形機で、主にPET樹脂のあらゆる形状のボトルの成形が可能です。
  • 機構が簡単であるため、価格も安価です。
  • このPET-1B形は、内容量25L位の容器を1個成形できます。これ以下の小さなものは2個取りにするか、他の機種を選んでください。

仕様

ブロー成形機
(PET-1B形)
容器最大容量 5~25L
生産能力 25Lで約60個/時
12Lで約100個/時
金型寸法 520×500mm×400厚
最大形開 約800mm
形締力 30π~
延伸棒の径 12~50φmm
エアー圧力 機械動作0.8Mpa(約8kg/cm²)
吹込2~3Mpa(約20~30kg/cm²)
機械重量 約1t
機械寸法 (L)1,950×(w)750×(H)2,100mm
電気 220V 50/60HZ
プリフォーム加熱装置
(PF-1B形)
温度コントロールゾーン 9ヶ所
プリフォームの長さ 15~460mm
プリフォーム口径 15~200φmm
回転差込駒 60個~
電気容量 16kw~20kw
駆動モーター 約1.5kw
機械重量 400kg
機械寸法 (L)2,400×(W)650×(H)1,700mm
電気 220V 50/60HZ

半自動式PETブロー成形機(双頭)

今までの常識を破った安価で簡単に成形できるペットボトル成形機です。操作も簡単で、誰でも使いこなせる半自動式です。

特徴

  • できたプリフォームを加熱する装置と、延伸ブロー成形機で一式となります。
  • この機種(PET-2W形)は小等式の成形機で、主にPET樹脂のあらゆる形状のボトルの成形が可能です。
  • 機構が簡単であるため、価格も安価です。
  • このPET-2W形は、内容量2L位までの容器を2個成形できます。これ以上大きなものは他の機種を選んでください。

仕様

双頭式延伸ブロー成形機
(PET-2W型)
生産能力 約350~400個/時
形締力 100ton
形開 240mm
双頭間ピッチ 120~240mm
最大延伸 380mm
形厚 160~240mm
形幅 380mm
延伸棒の径 12φmm
エアー圧 機械作動8kg/cm²
吹込圧15~20kg/cm²以上
機械重量 600kg
機械寸法 1450×600×2140mm
プリフォーム加熱装置
(PF-2形)
回転チェン・スピード 2~5m/分
ヒーター容量 3kw
機械重量 220kg
機械寸法 110×500×1160mm
全電気容量 220V,3.8kw

PETボトル充填機(JR18-18-6)

今までの常識を破った、安価でPETボトルに飲料を充填できる機械です。「ボトル洗浄→充填→キャップ締め」の工程を一連で行います。

特徴

  • 本機は、300~2リットルのPETボトルを充填することができ、ボトルサイズの変更も付属品の取り換えで可能です。
  • 生産能力は、500mlで5,000本/時で比較的中量生産に向いた機械です。
  • 価格も経済的な価格で魅力の一つとなっております。
  • 機構が簡単であるため、価格も安価です。
  • ご採用いただければ、大幅なコストダウンが可能です。
  • 本機の他にも、様々な生産能力に対応する成形機があります。お気軽にお問い合わせください。

仕様

洗浄ヘッド 18 生産能力 5,000本/時(500ml)
充填ヘッド 18 モーター電気 4kw
キャッピングヘッド 6

ボトルマシン(ZL250)

ボトル整列機です。ボトルを一列に整列させ、空気によって排出する装置になります。

特徴

  • 整列した直線状に配置され、空気によって供給されます。
  • PLCプログラム制御、デジタル表示ボトル速度。
  • 完全自動調整作業は、様々な充填機や充填ラインに簡単に接続できます。

仕様

整列能力 12,000本/時
ボトル容量 600ml~1800ml
重量 3,000㎏

ボトル充填機(JR24-24-8)

主に飲料の充填に使用されます。「ボトル洗浄→充填→キャップ締め」の工程を一連で行います。

特徴

  • ポリエステルボトル、ペットボトル、ミネラルウォーター、純水、ジュースの充填に適しており、自動化のプロセス全体を実現します。
  • 機械の自動運転を制御する、高度なオムロン製プログラムコントローラー(PLC)を採用。
  • ボトル入り口部にはエアーコンベアー方式を採用。
  • ボトル出口部にはベルトコンベアー方式を採用。
  • 各コンポーネントの動作の光電検出は、自動化の度合いが高く操作しやすいです。飲料メーカーにとって、理想的な装置です。

仕様

洗浄ヘッド
24 生産能力 炭酸8,000本/時(500ml)
非炭酸12,000本/時(500ml)
充填ヘッド 24 モーター電気 5.5kw
キャッピングヘッド 8